イギリス 排水口クリーナー(≒パイプユニッシュ) SC Johnson Mr Muscle Drain Gel Destroys The Worst Clogs

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

評価:60点

< 商品名 >
SC Johnson:SCジョンソン(会社名)
Mr Muscle:ミスターマッスル(ブランド名)
Drain Gel:排水管のゲル
Destroys The Worst Clogs:最悪の詰まりを破壊する

SC ジョンソンの日本の会社からパイプユニッシュが販売されているので、ほぼほぼ兄弟製品という感覚なのかな?

ファンキー
ファンキー

Cuts Through Standing Water
立ち塞がる水を切り裂く!

かもめ
かもめ

この怪しいような、逆に信用出来そうな、絶妙な雰囲気がいいよね。
「Mr.」じゃなくて「Mr」でドットが付かない。

アメリカ英語は「Mr.」で、イギリス英語は「Mr」が基本とのこと。

かもめ
かもめ

中国語版は「威猛先生」。

日本語の「先生」は中国語では「老師」。

中国語の「先生」は英語でいう「Mr」。

なので、直訳通りなんだけど、なんだか「先生」でしっくりくるよね!

日本語英語中国語
さん / 様Mr. / Mr先生
先生Teacher老師

< 値段 >
Tesco(テスコ):£3.50(1000ml、2回分)【2021年1月】(£1.75/回)

< 感想 >
お風呂が詰まってきたから使ってみたけど、流れるようになったので普通に良かった!

500ml分のゲルを流して20分放置後、90℃程度のお湯を1L流し、続けて60℃程度のお湯を1分流した。(この方法が正解か不明)

良く流れるようになって、スッキリ!!!

排水溝クリーナーは何が正解なのかが不明だ。

詰まりが酷い場合は「一晩放置してからお湯で流すと良い」というものもあれば、「放置時間が長いと固まるから時間を守ること」というものもある。

お湯についても、基本的には「熱湯を流してはいけない」というものが多いが、ネットでは「熱湯で流したら良くなった」という意見もある。

ワテも以前、流れが良くならず困ったことがあったが「熱湯で流したら良くなった」ので、今は立派な熱湯派である。

熱湯を流していけない主な理由は「排水管(塩ビ)が熱で変形を起こすから」との事であるが、「お湯を流す場所」で「熱に弱い材料」を使うなよ、と強く思う。

しかし、結果的に60℃くらいのお湯で良いのであればそれに越したことは無いと思うので、次は熱湯は使わずに試してみたいと思う。

基本は製品毎に、使用方法に従って使えば良いはずだ。

ファンキー
ファンキー

Pour the product  (500ml)

本品(500ml)を注ぎます。

 

Wait for 5 minutes for tougher clogs, leave longer

5分待ちます。詰まりが酷いときはより長い時間待ちます。

 

Run drain with hot water
お湯で排水を流します。

 

IF needed, repert up to 1X.

必要に応じて、もう1回行います。

かもめ
かもめ

この”leave longer”の上限を明確にして欲しいんだよね。
感覚的には、5分以上だから、せいぜい30分くらいかと思うけど、一晩放置した方がより効果があるのか、一晩放置はNGなのか。

かもめ
かもめ

“Hot water”ってのも曖昧なんだよね。

今回は90℃の熱湯で行かせてもらった!

Solution Finder
解決策
Unblock
詰まりの解除
Clean
洗浄
Drain Gel
ゲル
Power Granules
顆粒
Drain Foamer
発泡体
Full Blockage
完全閉塞
 
Odour
臭気
  
Hair Clog
髪の毛の詰まり
  
Grease
脂(ヌメヌメ)
  
かもめ
かもめ

他の種類も試してみたいと思ったけど、普通に生活してる分には、

Drain Gel版だけ使ってれば良さそうだな。

May be corrosive to metals. Causes severe skin burns and eye damage. Very toxic to aquatic life with long lasting effects.
金属に腐食性がある可能性があります。重度の皮膚火傷や眼の損傷を引き起こします。水生生物に対して長期的な毒性を引き起こします。

If medical advice is needed, have product container or label at hand. Keep out of reach of children.
医師の診断が必要な場合は、製品の容器またはラベルを手元に用意してください。子供の手の届かないところに保管してください。

If on skin (or hair) : Take off immediately all contaminated clothing. Rinse skin with water/shower.
皮膚(又は髪の毛)に付着した場合 : 汚染された衣類を直ちに脱いでください。水/シャワーで肌を洗い流してください。

If in eyes : Rinse cautiously with water for several minutes. Remove contact lenses, if present and easy to do. Continue rinsing.
目に入った場合 : 水で数分間注意深く洗い流してください。コンタクトレンズがあり、簡単にできる場合は外してください。引き続きすすいでください。

If swallowed : Rinse mouth. Do not induce vomiting.
飲み込んだ場合 : 口をすすいでください。嘔吐を誘発しないでください。

If inhaled : Remove person to fresh air and keep comfortable for breathing. Immediately call a Poison Center/doctor. Store locked up. Wear protective gloves. Do not breathe fume. Dispose of contents / container in accordance with local regulations.
吸入した場合 :空気の新鮮な場所に移動させ、呼吸ができるように快適な状態を保ってください。直ちにポイズンセンター/医師に連絡してください。鍵をかけて保管してください。保護手袋を着用してください。煙を吸い込まないでください。内容物・容器は、地域の規制に従って廃棄してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました