【マーク】 フェアトレード Fair trade

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

マークの意味

ざっくり言うと「働く人に正当な賃金を与えています」というマーク。
弱い労働者を安い賃金で働かせれば、製品は安く作れる。でもそれじゃダメでしょ。
ブラック企業、ダメ、絶対。

公式サイトに3分で分かるフェアトレードの動画がありました。

上の動画からもわかるけど、子供に教育を(子供に働かせない)という活動も含んでいる。

フェアトレードとは? 3種類のフェアトレードと児童労働の関係 | 世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)
フェアトレードは3つに分類できます。それぞれのフェアトレードと、国際基準、そしてフェアトレードと児童労働の関係についてまとめました。

Fairtrade international

Fairtrade International
Fairtrade International works to share the benefits of trade more equally – through standards, certification, producer support, programmes and advocacy.
ファンキー
ファンキー

Fairtrade Products:フェアトレード製品
Bananas:バナナ
Carbon:フェアトレード活動を通じて、二酸化炭素を減らす活動
Cocoa:ココア
Coffee:コーヒー
Composites:複合材料
Cotton:コットン
Flowers:花
Fruit/Juices:果物/ジュース
Gold:金
Herbs/Spices:ハーブ/香料
Honey:蜂蜜
Nuts/Oils:ナッツ/オイル
Quinoa:キヌア(主に南アメリカで食べられている穀物)
Rice:米
Sports balls:スポーツの球
Sugar:砂糖
Tea:お茶
Textiles:繊維製品
Vegetables:野菜
Wine:ワイン

Fairtrade Japan

フェアトレードジャパン|fairtrade japan|公式サイト
フェアトレードジャパンは、Fairtrade International の構成メンバーとして日本国内における、国際フェアトレード認証ラベルのライセンス事業、製品認証事業、フェアトレードの教育啓発活動を主に行っています。

このマークが付いていた商品

イギリス 商品についているよく見かけるマーク・ロゴ まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました