60点 イギリス【王室御用達/旅行/デパート】 セルフリッジズ Selfridges London

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

なんか、普通なんだよね。
普通過ぎて、つまらない。

この、普通過ぎる、当たり前のデパートを作ったのがここ「セルフリッジ」らしい。
一般的なデパートは「セリフリッジ」のパクリということになる。
そういう意味では、非常に価値がある。

でも、それを知らなければ、ただの普通の大きなデパートである。
まあ、デパートなんて、大きいだけで価値があるんだけどさ。

普通に、観光でロンドンに来たんだったら「ハロッズ」の方がおすすめかなと思う。
ハロッズ」は中がごちゃごちゃしていて、いま自分がどこにいるのかが、わかりにくいけど。

「セルフリッジ」はつまらないけど、わかりやすいんだよね。
流石、デパートの基本となっただけのことはある。

エリザベス女王の王室御用達紋章

セルフリッジズ:Selfridges London

https://www.selfridges.com/GB/en/

セルフリッジズ (Selfridges) はイギリスの高級百貨店チェーン。
創業者はハリー・ゴードン・セルフリッジ。
ロンドンのオックスフォード・ストリートにある旗艦店は1909年3月15日に開業し、ハロッズに次いで英国で2番目に大きな店舗である。
セルフリッジ百貨店は建築としても優れており、観光客の行先としても人気である。

Wikipedia

レッツ、チェンジ!!!
これをランドマークにしている人、結構いるかと思う。

セルフリッジ内の店

イギリス【旅行】 ロンドン1泊2日 ケンジントン宮殿等

コメント

タイトルとURLをコピーしました