60点 イギリス【旅行】 ダイアナ・ファウンテン Diana Fountain

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「ハンプトンコート」のすぐ隣にある「ダイアナ・ファウンテン」に寄ってみた。

ダイアナ・ファウンテン 自動車で通過

旅行に出かける前に地図を見て、「ハンプトンコート」の一部かと思っていたが、別物であった。
「ハンプトンコートメイズ」からそのまま北に歩いて行けるかと思っていたが、扉が閉まっており直接進むことは出来なかった。

結果的に自動車で行ってきたが、上地図のようにぐるっと一周して来れるようになっていた。
左上の駐車場に自動車を駐めることも出来る。

そこまで興味は無かったので、そのまま通過した。

ダイアナ・ファウンテンについて

Diana Fountain | Bushy Park | The Royal Parks
The Diana Fountain in Bushy Park is a bronze statue of a goddess on a marble and stone fountain standing in the centre of a round basin. Discover more.

The Diana Fountain is a bronze statue of goddess on a marble and stone fountain, surrounded by bronzes of four boys, four water nymphs and four shells.
チェスナットアベニューとライムアベニューの交差点にある円形の水盤の中央に位置しています。

It is located at the centre of a round basin at the junction of Chestnut and Lime Avenues.
ダイアナの泉は、大理石と石でできた泉の上に女神のブロンズ像があり、その周りを4人の少年、4人の水の精、4つの貝のブロンズ像が取り囲んでいます。

The history of the Diana Fountain:ダイアナの泉の歴史

Designed in 1637 by Hubert Le Sueur at the request of King Charles I for his wife Henrietta Maria, this bronze statue of a goddess (sometimes described as Arethusa) is set on a marble and stone fountain, surrounded by bronzes of four boys, four water nymphs and four shells.
1637年、国王チャールズ1世が妻ヘンリエッタ・マリアのために依頼し、ユベール・ル・スールが設計したこの女神像(アレトゥーサと表記されることもある)は、大理石と石の噴水の上に置かれ、4人の少年、4人の水の精、4つの貝のブロンズに取り囲まれています。

Le Sueur submitted an invoice for £200 for the statue.
ル・スールは、この像の代金として200ポンドの請求書を提出しました。

The fountain was moved to the Privy Garden of Hampton Court in 1656. In 1713 the fountain and statue were moved to Bushy Park to the middle of Chestnut Avenue, designed by Sir Christopher Wren, where it still stands today.
この噴水は、1656年にハンプトン・コートの枢密院庭園に移設された。1713年、噴水と像はクリストファー・レン卿が設計したブッシー・パークのチェスナット通り中央に移され、現在に至っています。

The fountain was restored in 2009 as part of the Bushy Park Restoration Project.
2009年、ブッシー・パーク修復プロジェクトの一環として、噴水が修復されました。

The exact weight and height of the statue (2.38m tall and 924kg) were confirmed for the first time when it was moved for restoration.
修復のために移設された際、像の正確な重量と高さ(高さ2.38m、924kg)が初めて確認されました。

During restoration, a stone was uncovered on the base of the statue for the first time.
修復の際、像の台座から初めて石が発見されました。

It had a crown and the date AR 1712 (AR for Anne Regis) and would have been added when the fountain and statue were installed in the basin.
王冠とAR1712(アン・レジスのAR)の日付があり、噴水と像が水盤に設置されたときに追加されたものであると考えられます。

https://www.royalparks.org.uk/parks/bushy-park/nature/water-features/diana-fountain

イギリス【旅行】 ハンプトンコートパレス & エプソム

コメント

タイトルとURLをコピーしました