60点 イギリス【旅行】 バーミンガム フランクフルトクリスマスマーケット Birmingham Frankfurt Christmas Market

この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

「ロンドン」に次ぐ、イギリス第二の都市「バーミンガム」のクリスマスマーケットに行ってきた。
去年はコロナ禍で自粛だった為、イギリスに来てから初めてのクリスマスマーケットであった。

もう一度同じ場所のクリスマスマーケットに行きたい、とは思わないが、十分に楽しかった。

バーミンガム フランクフルトクリスマスマーケットについて

Birmingham Frankfurt Christmas Market - Visit Birmingham
While Christmas 2020 looked very different due to the pandemic, the city’s popular Frankfurt Christmas Market is back to bring some festive cheer back to the ci...

While Christmas 2020 looked very different due to the pandemic, the city’s popular Frankfurt Christmas Market is back to bring some festive cheer back to the city centre in the run up to Christmas, with stalls selling a tempting array of food and drink, traditional toys, ornaments and gifts.
2020年のクリスマスはパンデミックの影響で大きく様変わりしてしまいましたが、クリスマスまでの間、街の中心部に華やかな雰囲気を取り戻すため、人気のフランクフルト・クリスマスマーケットが復活します!食べ物や飲み物、伝統的なおもちゃ、装飾品、ギフトなど、魅力的な屋台が軒を並べ、クリスマスに向けて盛り上げてくれます。

「バーミンガム」のクリスマスマーケットは、「フランクフルトクリスマスマーケット」と言って、ドイツ色の強いクリスマスマーケットの様だ。
イギリス初のクリスマスマーケットで「バーミンガム」を選んだのは間違いだったかもしれない。

オミクロン禍のロンドンへは行きたくなかったけど、大きい都市のクリスマスマーケットに行きたかったので、仕方なかったかな。

Open from 4 November 2021 – 23 December 2021, bringing with it the festive aroma of hot gluhwein, schnitzel and spicy sausage, which will fill New Street and Victoria Square for seven weeks.
2021年11月4日から2021年12月23日まで開かれ、熱いグリューワイン、シュニッツェル、スパイシーソーセージのお祝いの香りを携えて、ニューストリートとヴィクトリア広場を7週間にわたって埋め尽くします。

「ニューストリート」から「ヴィクトリア広場」までの道が出店等で、賑わっていた。

バーミンガム大聖堂の広場も出店などで賑わっていた。

With the planned public realm works around Victoria Square the market will have fewer stalls this year but will still bring lots of festive cheer.
ヴィクトリア・スクエア周辺の公共空間整備が予定されているため、今年のマーケットは出店数が少なくなりますが、それでもたくさんのお祭りの歓声が聞こえてくることでしょう。

コロナ禍の件も有り、恐らく通常よりは空いていたのだと思う。
それでもストレスが溜まるくらいには、人混みで賑わっていた。

マーケットでやるべき8つのこと8 things to do at the market

Birmingham Frankfurt Christmas Market - Visit Birmingham
While Christmas 2020 looked very different due to the pandemic, the city’s popular Frankfurt Christmas Market is back to bring some festive cheer back to the ci...

1. Eat a German Bratwurst & Brezel
ドイツのブラットヴルスト&ブレッツェルを食べる

German Bratwurst (white or red sausage) and Brezel are traditional German foods and are famous throughout the world.
ドイツのブラットヴルスト(白または赤のソーセージ)とブレッツェルはドイツの伝統的な食べ物で、世界的に有名です。

How the Bratwurst is served varies by region, but it is commonly served with a Brötchen (roll).
ブラットヴルストの食べ方は地域によって異なりますが、ブレッツェン(ロールパン)を添えて食べるのが一般的です。

The Brezel is type of bread and is particularly famous in South Germany and Austria.
German speakers also call it “Laugenbrezel” (lyle pretzel).
ブレッツェルはパンの一種で、南ドイツやオーストリアで特に有名です。
ドイツ語圏では「ラウゲンブレッツェル」(ライル・プレッツェル)とも呼ばれます。

フランクフルトがおすすめらしいので食べてみた。
かなり大きなフランクフルトであり、もったいないがこれ一つでおなか一杯になってしまう。

2. Have a hot Glühwein (mulled wine)
温かいグリューワイン(もろみ酒)を飲む

Glühwein is a traditional and loved hot acoholic Christmas drink which is usually made of white and red wine and various spices such as cinnamon, cloves, lemon slices and aniseed.
グリューワインは、白ワインや赤ワインにシナモン、クローブ、レモンスライス、アニスシードなどのスパイスを加えたもので、クリスマスのホットアルコール飲料として伝統的に親しまれています。

It is the perfect drink for a cold winter night.
寒い冬の夜にはぴったりの飲み物です。

グリューワイン(ホットワイン)がおすすめらしいので飲んでみた。
右が「ホットワイン」で、左が「ホットチョコレート」。

マグカップ代として£3.00がデポジットとして取られ、マグカップを返すと返金される。
マグカップが欲しければ、返さないことで、実質£3.00で買ったことになる。

最終的に3つのマグカップを入手した。
本当は4個集めようと思っていたが、店が21時30分に閉店してしまい、4個目を逃してしまった。

Pfand:預託金(デポジットのドイツ語)
Deposit: 預託金

こちらのトークンとマグカップを一緒に返せば£3.00が返却される。

3. Indulge yourself with chocolaty Crêpes
チョコレートのクレープを堪能する

Although Crêpes are a traditional French dessert, they are one of the various food highlights of the German Christmas market.
クレープはフランスの伝統的なデザートですが、ドイツのクリスマスマーケットでは様々な食べ物のハイライトの一つです。

Topped with hot chocolate sauce or filled with banana, they are a must-do.
ホットチョコレートソースをかけたり、バナナを挟んだり、ぜひお試しください。

「チョコレート(ヌテラ)+バナナ」のクレープがおすすめらしい。
気分的にスッキリしたいものが食べたかったので、敢えて「シュガー+レモンジュース」にしてみたが、大失敗であった。

恐らくほとんどの人が「チョコレート(ヌテラ)+バナナ」を注文するため、慣れていなかったというのもあるかと思う。
クレープの生地を焼いた後、液体の「シュガー+レモンジュース」を掛けて、すぐに畳み始めた。
クレープを受け渡された時点で、既に液体が零れ始めている。。。

一口食べると、梨汁の如く液体が垂れてくる。
手はベトベト。味も美味しくはない。
これは大失敗であった。

次の機会があれば、おとなしく「チョコレート(ヌテラ)+バナナ」を頼もうと思う。

4. Sing along with the singing moose
シンギング・ムースと一緒に歌う

Over the years, Birmingham’s singing Christmas moose (Chris Moose) has become a Christmas attraction in his own right.
バーミンガムの歌うクリスマス・ムース(クリス・ムース)は、何年もの間、クリスマスのアトラクションとして定着しています。

Located directly in front of the Council House entrance, the singing moose (Chris to his mates) guarantees a Christmassy atmosphere and a lot of fun for young and old.
カウンシル・ハウスの入り口の正面にいるクリス・ムースは、クリスマスらしい雰囲気と老若男女の楽しみを保証してくれます。

そういうことか。逃した。
理解していれば、見てきたかったな。

5. Listen to traditional Carols & Christmas songs
伝統的なキャロル&クリスマスソングを聴く

Carols in the City as well as daily bands on the Christmas market stage will create a romantic Christmas atmosphere.
クリスマスマーケットのステージでは、キャロル・イン・ザ・シティや日替わりバンドがロマンチックなクリスマスの雰囲気を演出します。

Enjoy a hot mug of Glühwein while listening to traditional Christmas song or great Jazz music.
伝統的なクリスマスソングや素晴らしいジャズミュージックを聴きながら、温かいグリューワインマグをお楽しみください。

イギリスでは「メリークリスマスエブリワン」が至る所で流れている。
ワテはイギリスに来るまでこの曲を知らなかったが、恐らくイギリスのクリスマスソングではベスト3に入るくらい有名な曲なのだろう。

6. Drink a crisp German beer
キリッとしたドイツビールを飲む

Enjoy a crisp German Beer with your Bratwurst, but please drink responsibly!
ブラットヴルストと一緒にキリッとしたドイツビールをお楽しみください。ただし、お酒は責任を持って飲んでくださいね。

7. Take a ride on the Carousel
メリーゴーランドに乗る

Take a one horse ride through the German Market on the fantastic ornate carousel. Hopefully you’ll be having so much fun you’ll be laughing as you go – Ho Ho Ho.
幻想的な装飾が施されたメリーゴーランドに乗って、ドイツ市場を一馬身で駆け抜けよう。
あまりの楽しさに、思わず「ホーホー」と笑ってしまうことでしょう。

左の傾いたトナカイが付いているのがメリーゴーランド。

所詮メリーゴーランドではあるが、意外と高速で回転していた。
載りたい気持ちはあったが、いい年してメリーゴーランドに乗るのもね。。。
しかし、乗っていたのは子供では無くて、酔っ払いが多かったように思う。

8. Soak up the Christmassy atmosphere
クリスマスらしい雰囲気に浸る

There’s nothing more festive than the Frankfurt Market.  Soak up the yuletide spirit, goodwill to all men and joy to the world!
フランクフルト・マーケットほど華やかなものはありません。  ユールタイドの精神に浸り、すべての人に親善を、そして世界に喜びを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました