イギリス 中古車を購入 トヨタ アイゴ Toyota Aygo

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

既に1年以上も前の話になるが、自動車を購入したのでその経緯を記録として残しておく。

新車と中古車、どちらが良いか?

日本と同じで、なかなか回答を出すのは難しいと思う。
ワテは基本的には新車派であるが、イギリスに住む期間は3年程であること、周りの日本人で新車で買っている人がいない等の理由により、中古車で購入した。

自動車を日本に持って帰ることが前提であれば、思い切って新車を買うのも良かったかもしれない。
が、その決断は出来なかった。

日本に持ち帰る場合の必要金額がよくわからないし、そもそもカッコいい外車なら是非とも持って帰りたいが、「アイゴ」じゃね・・・。

中古車探し

オートトレーダー(Auto Trader)にて中古車を検索

Auto Trader Logo
Find your next car with Auto Trader UK, the official #1 site to buy and sell new and used cars. Over 500,000 cars online. Simple, easy, quick!

イギリスで中古車を探すときは、オートトレーダーを使っておけば間違いないという感じのようだ。
その自動車が相場と比べて安いか高いか等も併せて表示される。

ワテもオートトレーダで調べて、自動車を購入した。

英国政府車検履歴調査で中古車の状況を確認

Check the MOT history of a vehicle
Check the MOT history of a vehicle from 2005 onwards, including if it passed or failed, its mileage and why it failed

上記のサイトで自動車のナンバーを入力すると、車検の履歴を見ることが出来る。
英国政府のサイトなので、信頼度は相当高いと思う。

中古車選び、ワテが感じたこと

日本では自動車の寿命として「10年10万キロ」が有名だと思う。

イギリスで数多く中古車を確認して感じたことは、イギリスでは走行距離を重視し、年式はあまり重視していない。
つまり、古い車でも走行距離が短ければ値段は高く、新しい車でも走行距離が長ければ値段が安い。

また、新車から中古車になった瞬間に値段が落ちる感覚は恐らく日本と似ているが、古くても値段があまり下がらない。

総合すると、年式は新しいが走行距離は長いものを選ぶと、得な気がする。
年式を重視する日本風価値観と、年式を重視しないイギリス風価値観のどちらが正しいかはわからないが。

購入車を決定

いろいろと比較し、最終的にこのような自動車を買うことに決めた。

・トヨタ アイゴ
・2018年登録車、2年落ち、走行距離約25,000mile
・値段:約£10,000

コメント

タイトルとURLをコピーしました