【DIY】 庭作業用手袋にバネホックを付けてみた

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

庭用作業手袋を買ったので、それにバネホックを付けてみた。

やりたかった事

何のために存在しているのかよくわからないが、ピロピロしている部分が付いている。
せっかくならこの部分を利用して、手袋がくっつけられたら良いなと思った。

このように、バネホックのボタンを付けてみた。
くっつけるとTOP画像のようになる。

黒のポッチがオシャレで、うまい具合にできたと自負している。

製作過程

穴あけポンチを使って、手袋に穴を空けた。

こちらのバネホックを使った。

こちらもバネホックの打ち具を使って、打ち付けた。

道具の使い方とかは、ユーチューブとかにたくさん出ているので、そっちを見てね!
ワテは単なるアマチュアなので。

今回使用した道具やバネホックは、日本のレザークラフト用品店で買っておいた物だ。
イギリスにもこういうものが売っている店はあると思うけど、いまのところ見てないなぁ。
せっかくなら、足りていない道具をイギリスで揃えて、日本に持ち帰りたいな!

スポンサーリンク
DIY
かもめをフォローする
スポンサーリンク
かもめらいおん 絵空事

コメント

タイトルとURLをコピーしました