80点 イギリス【旅行】 ロンドン 駐車場 ウェストフィールド Westfield car park

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ロンドンへ自動車で行く場合どのようにしていくのが良いか、ネットで調べたところ、technukさんのブログで紹介されていた「ウェストフィールド・ロンドン」が良さそうであったので、利用させていただいた。

ウェストフィールド・ロンドンとは

Westfield London
Westfield London

詳しくは、technukさんのブログを確認していただきたい。
かなり大きなショッピングモールである。

ウェストフィールドからロンドンの中心部まで約3㎞、ハイドパークあたりまで約1.5㎞。
「地下鉄」や「ロンドンバス」を使ってロンドン中心部まで30分程度。

< 値段 >
1日駐めても、最大£15.00。
日帰りの場合は、普通は14時間に収まると思うので、平日£8.50、休日£12.00。

24時間以上駐めた場合どうなるのか、怖かったが試してみた。

実際にワテが支払うことになった料金は下記の通りである。
1日目9:00:駐車
2日目21:00:出発
支払金額:£23.50

合計駐車時間:36時間
これは、最初の24時間に£15.00、後半の12時間に£8.50が適応されたと思われる。
かなり良心的なカウント方式であった。

料金は後払い制。
先払いが多いイギリスでは地味にありがたい。

ロンドン市内への自動車の乗り入れ規制

基本的には、白点線で囲った範囲へ自動車が乗り入れる場合は料金が掛かる。
ワテの自動車は£15.00、車種等によって値段は変わる?

古い自動車など、排ガスが一定に達していない自動車は赤点線で囲った範囲で料金が掛かる。
ワテの自動車は払わなくても良い。
恐らくここ10年以内くらいの自動車であれば大丈夫だとは思う。
下記のHPでレジストナンバーから調べることが出来る。

ULEZ: Where and when
Where and when the ULEZ will operate

自己申告制でオンライン上で支払わなければならない。
支払わない場合は後ほど通達が来て、罰金を支払うことになる。

「ウェストフィールド・ロンドン」の位置は、地図に記した通りであり、白点線まではだいぶ余裕がある。

イギリス【旅行】 ロンドン ウェストミンスター寺院 ロンドン塔

コメント

タイトルとURLをコピーしました