イギリス【外食】 ジョーカーIPA ビール Joker IPA

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

評価:45点

< 商品名 >
Joker:行儀の悪いやつ
IPA:インディアペールエール

インディア・ペールエール (IPA)は、中程度かそれよりもやや高いアルコール度数をもつエール。
液色は銅のような明るい琥珀色。
ホップの風味が強くて苦味がある。
しばしば、麦芽のフレーバーを伴う。
IPAは通常ペールエールのカテゴリーに入れられる。

イギリスではIPAという名前はアルコール度数の弱いビールに良く使われる。Greene King IPAやCharles Well IPAなど。
アルコール度数4%以下のIPAは、イギリスでは、少なくとも1920年代から醸造されている。
度数の強いアメリカ風のIPAを醸造する醸造所もある。Meantime Brewery IPA, Dark Star APAやFreeminer Tragalgar IPAなど。

Wikipedia
Joker IPA - Beer - Williams Bros. Brewing Co.
There's at least one in every pack and this is our very own agent of chaos. Created from a complex layer of malts & hops, this well balanced IPA.

Wickedly Hoppy:いたずらっぽいホップ

< 値段 >
エディンバラオズバー(Edinburgh OZ Bar)
:£4.25

店員さんに「旅行で来た、エディンバラかスコットランドのビールが欲しい、オススメある?」と聞いたら、これを紹介された。

苦いんだけど、苦い割には飲みやすい。
なんとなく「ジョーカー」という名前がしっくりくる感じの味ではある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました