イギリス【王室御用達】 ショートブレッド(≒クッキー) ハイランダー Walkers Shortbread highlanders

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

評価:80点

< 商品名 >
Walkers:ウォーカーズ(会社名)
Shortbread highlanders:ハイランド人のショートブレッド

ハイランド人:スコットランド北部にあるハイランド地方の住民。ハイランド地方はショートブレッドの発祥地。

< 値段 >
Waitrose(ウェイトローズ):£2.59(160g)【2021年6月】(£1.62/100g)

< 感想 >
New Lookと書いてある。
パッケージが以前の物と変わったようだ。

値段が安くなっているが、量が減っている。
トータルで、単位当たりは値上がっており、残念。

バーバリーのような、ウォーカーズらしい見た目でなくなっている。
が、これはこれで高級感のあるデザインではある。

味は変わらず非常に美味しい。
過去食べてきたクッキー系のお菓子で最高峰。

カリカリ感があり、いい意味でそのカリカリ感が後に残る。
いい意味で、わたパチのようなカリカリ感がある。

甘過ぎず、日本人の口にも合う。

他のウォーカーズのショートブレッドと比べても、いまのところ一番美味しい。

エリザベス女王の王室御用達紋章

Nutrition(栄養)-100g当たり
Energy(カロリー):514kcal
Fat(脂質):26.9g
of which saturates(内、飽和脂肪):16.8g
Carbohydrate(炭水化物):61.7g
of which sugars(内、糖類):23.5g
Fibre(植物繊維):1.9g
Protein(タンパク質):5.2g
Salt(塩分):0.68g

栄養素は以前の物と変わらず。

Joseph Walker fired up the ovens of our family’s Scottish highland bakery in 1898 with a desire to bake the best.
1898年、ジョセフ・ウォーカーは、最高のものを焼きたいという思いから、スコットランドの高地にある我が家のベーカリーのオーブンに火を入れました。

Still proudly made on Speyside, now people in more than 100 countries enjoy our exceptional baking.
今でもスペイサイドで誇りを持って作られていますが、今では100カ国以上の人々が私たちの特別なベーキングを楽しんでいます。

Four generations on, we remain true to Joseph’s original shortbread recipes using butter, sugar, flour and salt. Always all-butter, never any artificial flavourings, colourings or preservatives. Why? Because there are no shortcuts to showcasing Scotland at its finest.
4世代にわたり、バター、砂糖、小麦粉、塩を使ったジョセフのオリジナルのショートブレッドのレシピを忠実に再現しています。常にバターのみを使用し、人工的な香料、着色料、保存料は一切使用していません。その理由は?スコットランドの素晴らしさを伝えるためには、近道はありませんから。

< Speyside:スペイサイド >

As a proudly Scottish family creating memorable moments with every bite, our seal celebrates Flora MacDonald’s Farewell” by G.W. Joy, whose original painting depicts a defining moment in Scottish history.
一口食べるごとに忘れられない瞬間を作り出す、スコットランドの誇り高き家族として、私たちのシールは、スコットランドの歴史の中で決定的な瞬間を描いた原画であるG.W.ジョイの「フローラ マクドナルドの別れ」を称えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました